FM GUNMA
トップページ リクエスト・メッセージはこちら 番組表 番組紹介 パーソナリティー オンエアーリスト ラジオCM FMぐんまへのアクセス方法はこちら
【オリコンニュース】
TOP> オリコンエンタメニュース>『ペット』吹替に設楽統ら続投決定
『ペット』吹替に設楽統ら続投決定
 ペットたちの裏側の日常を、ユーモラスに描く物語と個性豊かで愛くるしいキャラクターで描き、2016年に公開された『ペット』の続編のタイトルが『ペット2』に決定。さらに日本語版吹替には前作に引き続き、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統と日村勇紀、佐藤栞里と永作博美の参戦も11日、明らかになった。あわせて、最新映像も解禁された。

【動画】映画『ペット2』マックス編トレーラー最新映像

 前作は、全米でオリジナル・アニメーション映画史上最高のオープニング興収、イルミネーション作品史上No.1全米興収を記録。日本でも『ジュラシック・ワールド』(15年)を超えて、ユニバーサル・ピクチャーズ作品史上1位の初日興収を達成した。吹替キャスト陣は、前作と同じ配役に。主人公マックスを設楽、相棒のデュークを日村が担当。さらに2匹の飼い主・ケイティを佐藤、ペット仲間の太った猫・クロエを永作が演じる。

 最新映像は、吹替が存分に楽しめる内容に。「散歩に行かない?」と誘われたマックスは、喜んで外に出るが、ついた先は病院。待合室では「おかしいのは人間のほうさ。なんで何をやっても認めてくれないんだ」と情緒不安定な猫。「火、つけちゃうんだよ」と不気味な笑みを浮かべる双子の猫などに出会い、マックスはさらに不安をつのらせる。ラストには「もっとおかしくなるわよ」とクロエのセリフもあり、今後の展開が気になる中身になっている。

 設楽は「2回目のオファーが来なかったらどうしようかなって思っていたんですが、本当にうれしい。特に家族には自慢できますから」と喜び、これから迎えるアフレコの本番は「前作では、収録後半からゾーンに入ったときがあったので、今作は前半から入れるよう、最初からマックスになりきりたい」と気合いを見せている。続けて「期待を裏切らない内容であることは間違いないです」とファンにメッセージを送っている。



(提供:オリコン)
映画『ペット2』で主人公・マックスの吹替の続投が決まった設楽統(C)Universal Studios.
【関連記事】
映画もテーマパークも「ミニオン」大活躍
日村勇紀の夢が詰まったAbema TVオリジナルレギュラー番組『日村がゆく』 日村とスタッフが魅力を語る
藤木直人&石橋陽彩、『リメンバー・ミー』の魅力語る
別れの歌の新定番「リメンバー・ミー」誕生秘話 『アナ雪』のヒットメーカーに聞く
ピクサーの生きる伝説リー・アンクリッチ監督、最新作『リメンバー・ミー』を語る

▲ページTOPに戻る
ザスパチャンネル
















携帯サイトはこちら


| TOP | リクエスト | 番組表 | 番組紹介 | パーソナリティー | オンエアーリスト | ラジオCM | アクセス | 会社案内 |
Copyright 2010 FM GUNMA.All right reserved.